事業方針

四国浄管は、自然環境保全と地域社会に貢献する企業、安心・安全・快適な暮らしを支える企業

高知の元気とワクワクを発信する企業を目指しております。

OVERALL POLICY全体方針


水再生が自然環境保全に果たす役割について、認知・理解を深め、その使命を全うするとともに、人々の安心・安全・快適な暮らしを支えて社会に貢献する。

また、四国浄管の企業価値向上に向けて、果敢にチャレンジをする風土を作り、人材を育成する。

  • 挨拶・身だしなみのマナーを徹底し、気持ちのよいサービスを提供する
  • 浄化槽法に則り適正な業務を行い、処理後の水質に責任を持つ
  • 「災害トイレ2ways大地くん」の全国展開を強化し、暮らしに安心を届ける
  • 地域の人々を楽しませ、喜ばれる存在となる
  • 常に新しい視点、新しい発想で未来を模索し、チャレンジする
  • 適材適所の人材活用で、社員のやる気とやりがいを育てる

BASIC POLICY基本方針


四国浄管のベースとなるのは、気持ちのよい挨拶、 清潔感のある身だしなみ、法の遵守など、基礎の徹底である。

当たり前のことを当たり前に、やるべきことをきちんと遂行する。

社会人としての基本を全うし、お客様の信頼を獲得する。

TRAINING POLICY人材育成方針

人材育成方針

全事業を通じて共通するのは人とのご縁であり、つながり。一つ一つの出会いを大切に日々の仕事に邁進するとともに、常に新しいことに目を向け、豊かに発想し、チャレンジして会社の成長につなげる。発想する人材、それを実行する人材など、適材適所の人材育成を行い、社員のやる気・やりがいを創出する。

人材育成方針

BUSINESS POLICY事業分野別方針

みず再生システム事業

みず再生システム事業

点検作業は、有資格者の社員が適正に実施し、結果をすぐにお客様にフィードバックし、情報を共有する。不具合が生じた場合には、修理・修繕について丁寧にご説明し、利用上の法令遵守の理解に努め、浄化が十分でない水は絶対に放流しないことを徹底する。プロのプライドで臨み、お客様の信頼を評価につなげ、浄化槽維持管理の業界ナンバーワンを目指す。

住宅設備事業

住宅設備事業

高齢化に伴い洋式トイレへのリフォーム需要が見込まれる。経験値の高い社員らの知見を生かし、お客様に寄り添ったレベルの高い提案、確かな施工により他社との差別化を図る。

住宅設備事業
防災製品開発事業

防災製品開発事業

今後来る南海トラフ大地震および各地の災害に備え、「災害トイレ2ways大地くん」の認知拡大、販売促進に注力する。「万が一の時にもトイレに困らない」ための選択肢として各自治体に積極的に働きかけ、地域の安心につなげる。

ICTソリューションズ販売

ICTソリューションズ販売

本社2階に設置したLEDアドビジョン「ICONIQ(アイコニックやえもん)」をオウンドメディアとして活用し、自社製品のPRをする。また、地域の人々に有益な情報を提供し、街の賑わいに繋げる。

ICTソリューションズ販売
スポーツカルチャー事業

スポーツカルチャー事業

スポーツの楽しさを伝え実感してもらうことで、健康増進と地域の活力・活性化に寄与する。また、青少年の健全育成に取り組む。そしてスポーツを通じて国際社会にも貢献していく。